トワイライトに水没

あなたの夢がだいすき

【PS4】「アンチャーテッド」は何から始めるのが正解か?全作品(ほぼ)紹介【Playする映画】

 

アメリカの超有能ゲーム会社「ノーティドッグ」の看板タイトル、「アンチャーテッド」。

その圧倒的なグラフィックと息をもつかせぬ怒涛の超絶展開ストーリーで人気を博し、

数々の賞を受賞し、ハリウッドでの実写化も決定している大ヒット作品です。

さて、ちょこっとあらすしをば。\ウィキペディア先生~!/

 

本作品は、海洋冒険家「フランシス・ドレイク」の子孫を自負するプロのトレジャーハンターネイサン・ドレイク」(愛称:ネイト)の冒険を描いたアクションアドベンチャーシリーズである。プレイヤーはネイトを操り、世界を股に掛けた大冒険に繰り出し、財宝を巡って様々な悪の組織と対決しながら、歴史や秘宝、伝説の古代都市の謎を解明してゆく。ーWikipediaより

 

現在、スピンオフを入れて6作品が存在しています。ちなみに、全てのストーリーが一作品で完結する内容になっているため、プレイヤーは一応どの順番でプレイしても支障ないようです。そのためタイトルにもナンバリングがありません。

でも、そんなこと言われても悩みません?

アンチャーテッド興味あるけど、最新作からプレイしても話分かるかな?」「Ⅰからやろうと思ってたけど、ネットでの評価がイマイチなのかが気になる・・・」

うんうん、わかるわかる。そこで私が教えましょう。今更だと言われようと何だろうと、私的「アンチャーテッドをプレイするのに本当におすすめな順番はこれだランキング!!」

 

さっそく第一位!アンチャーテッド初心者はまずこれを買え!!

 

アンチャーテッド コレクション」

 

【PS4】アンチャーテッド コレクション Best Hits

【PS4】アンチャーテッド コレクション Best Hits

 

 ⅠからⅢまでの三作品が入ってこのお値段。ヨッ!太っ腹!

もう何も迷う必要はないです。これを買ってください。

PS4を持ってない?買え。

ちなみにマルチプレイの機能はありません!あくまでもシングルプレイのみ。だけど十分すぎるほど楽しめるから!だから…!)

 

 

 

は~い!以上です!コレクションをやってみて楽しいと思ったらⅣの「海賊王と最後の秘宝」をやったら良いんじゃないかな!

 

タイトルに対する答えがこんなにも早く出てしまいました。

・・・たぶんこういうことじゃないですね。この結論で納得できた方はこのページ開いてないですね。納得できてしまった人は今すぐポチってね。

 

やっと本題です。各作品ごとに、おすすめポイントを見ていきたいと思います。(あくまで私の個人的感想です!あとネタバレは恐らくないです!安心してネ。あったらすまん)

 

第一作「アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝」

 

 ファンの間ではそこまで評価の高くない作品。でもそれって2009年のゲームだからだと思うんですよね。今の基準で考えるとグラフィックもしょぼいし、操作性も悪いです。Ⅳなどのクオリティのあとでプレイするとちょっと物足りない感があるかもしれないですね。しかし、アンチャーテッドを語る上では外せない作品!だからコレクションを買って。

主人公ネイトと、ヒロインエレナの出会いが見られるというだけでプレイする価値ありだと思います。アンチャーテッドって、キャラクターが成長していくんですよね。シリーズを重ねるにつれて、キャラ同士の関係性にも変化が出てくる。今よりももっと無鉄砲で、ネイトさんを振り回すエレナが可愛いです。

ストーリーも王道のトレジャーハンター要素を詰め込んだ映画って感じでやっていて気持ちがいいです。B級映画のような単純なストーリーにネイトさんのアメリカンジョーク的な皮肉がよく合ってます。絶対みんなネイトさんを好きになると思う。そのくらい魅力的なキャラクターなんだよなぁ…。

ただ気を付けて頂きたいのが、物語の終盤でグロテスクな敵がホラー的な演出のもとに登場する点ですね。バイオハザードのクリーチャーっぽいのがわらわら出てきます。わらわらいすぎて最早ギャグに近いんですが、どうしてもそういうのがダメ!って人は避けた方が良いかもしれないです。でももう一回言いますが、そこまで怖くはないです。最初だけ。あとはギャグ。

 

第二作「アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団」

 

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

アンチャーテッド 黄金刀と消えた船団

 

 なんだこのチープofチープなパッケージは…。(だがそこが良い)

私が一番好きな作品です!何より本当にバランスがいい。キャラクターのバランス、ストーリーのバランス、演出のバランス…。ファンの間でも名作と言われる一作となっています。

そして、新たな味方キャラとしてクロエちゃんが登場。(パッケージ右にいる女性)女版やれやれ系ネイトって感じの食えない美人トレジャーハンターです。最新作の主人公にも抜擢されました。私、も~ほんとにこのクロエが大好きで!美人で賢くてエッチで強い!いやパーフェクトすぎでしょ。

で、今回の悪役はビッチことラザレビッチさん。凶悪な見た目から、財宝を狙う本当の目的まで一貫してThe・悪役なのが魅力。絶対的悪で主人公が倒さなきゃいけない敵なんですよね。燃えるだろ?

そこに初参加となる真正ヒロインのテンジン、前作でも活躍した頼れるおじいちゃんサリー、恋の進展が気になるエレナも加わり、文句なしのキャラ配置。思わず吹き出しちゃうような無駄話掛け合いも健在。

あと黄金刀は、何よりロケーションが凄い。雪山にいたと思ったら熱帯のジャングルにいたり、市街地で戦ったと思ったら猛スピードで動く電車内で今度は戦闘したり。目まぐるしく場所が変わり、プレイしていて本当に楽しいです。テンジンの住む美しい村が画面いっぱいに広がったときは、あまりの感動に思わず声が出ましたね~。

今作から、ステルス攻撃(要は暗殺)が組み込まれたのも高評価の一つ。いろんな戦法で戦うことができます。アンチャーテッドってオープンワールドじゃなくてずっと一本道のゲームなんですが、本当にやっていて飽きない!むしろ一本道だからこそストーリーに入り込めて、時間を忘れて没頭できます。そこに新たな戦闘システムが加わったのは大きいですね。黄金刀はめちゃくちゃ完成度が高いので、ぜひぜひやってもらいたいソフトです。やってね。やろうな。

 

第三作「アンチャーテッド 砂漠に眠るアトランティス

 

 はぁ~サリーちゃん…。

 

f:id:kasumin1997:20171016210216j:plain*1

今作の肝はネイトとサリーの関係性です。この二人の間での葛藤や絆がメインとなって描かれるので、いきなりこれから始めるのはちょっとオススメできないかも?この二人の関係ってかなり特殊で、親と子でもあり、師匠と弟子でもあり、冒険のパートナーでもあるんですよね。お互いにお互いを一番信用しているというか。かなり歳の差があるのにネイトさんはサリーに対して全然敬意払ってないし。 

で、そんなサリーちゃんがネイトの前から消えちゃったらどうなるの~?って感じのストーリーになっています。今までどんなピンチのときにもジョークを飛ばしていたネイトさんの弱音がボロボロ零れ落ちるシーンには、これまでネイトさんと一緒に冒険してきたプレイヤーなら心がかなり痛むはず。

これまでとは少し違い、心理描写に力を入れているように感じました。しかしド派手な演出が無くなったわけでは決してありません。むしろ表現力は磨きに磨かれまくっています!トレーラーにもある、飛行機から落下するシーンはアンチャーテッド史上一番「やべやべやべ!」なシーンかも。どうなるんだ…ってハラハラする場面も多かったですね~。まさに、「本能が冷や汗をかく」。これは前作のキャッチコピーだけどね!

あと、なぜか2ちゃんねるで大人気の閉所恐怖症のハゲ、カッターが初登場。悪役は夏木マリです。

 

 

さて、ここまでで、コレクションに入っている三作品をざざっと紹介してみました。

この次の作品の「海賊王と最後の秘宝」は、ネイトさんの最後の冒険というのもあってかなり力の入った傑作です。初のPS4作品ですね。

 

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版) - PS4

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝(通常版) - PS4

 

 でも、最初からこれをやるのはどうだろうな~。確かにこれまでのアンチャーテッドの集大成となる作品なので、完成度は高いです。しかし今までの作品をやっていないとピンとこない部分があったり、これはあのときのオマージュか…とニヤニヤできなかったりするのは少し寂しい気もしますね。過去作を振り返る場面がいくつもあるので、そこで思い出に浸れないのも悲しい!

というわけで、これはお楽しみ的に取っておくのが良いんじゃないかと思います。この作品は本当にすごいぞ!マジで。今までの三作品の良いところを全部持ってきて更に進化させたって感じですね。最強かよ。

 

最新作のクロエちゃんの作品も、Ⅳと同様、ぜひアンチャーテッドの今までの世界を体験してからプレイしてほしいなと思います。あの最強だったⅣを更にもういっちょパワーアップさせたヨ~って感じのゲームになります。一体どこまで強くなるんだアンチャーテッドは…。

クロエちゃんとナディーンの女子同士のおしゃべりや喧嘩も楽しい。象もかわいいです。

 

【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝

【PS4】アンチャーテッド 古代神の秘宝

 

 

 

PSP版はやったことないので一切触れませんでした。だってVita持ってないし)

 

 

アンチャーテッド、とにかくみんなやろう!

最高に楽しいぞ!難易度選択もあるし、アクションゲーム初心者にも玄人にもマジオススメ!謎解きあり、探索あり、銃撃戦あり、ステルスあり、遊び心もたくさんあり!とにかく何でもありすぎ!!

未だに購入を迷ってる困ったちゃんはユーチューブのトレーラーを見てみよう!検索したらいっぱい出てくるからさ!そこまでしてピンと来なかったらたぶん違うゲームを買った方がいいぞ!

 

それでは!良いアンチャーテッドライフを!

このブログを見てアンチャ買ったって人がいたら教えてな。お姉ちゃん喜んじゃうからさ。コメント待ってます。

 

(おしまい)

 

 

 

*1:サリーちゃんの参考画像

はじめて宝塚を観劇してきました。手塚治虫記念館にも行ってきました。(2)

前置きの手塚治虫記念館の話がだいぶ長くなってしまいました。

それでは宝塚の話をしましょう。

手塚治虫記念館から少し歩いて、宝塚劇場に到着。寒かったなぁ。

ずっと一本道なので、迷うことはないと思います。道中に、宝塚スターのサイン入りのポスターが貼ってある喫茶店があったりしました。街並みも、ぐっとレトロで華やかな雰囲気に変わります。

 

まずは昼食を食べようと、劇場に入ってすぐの階段をのぼり、軽食喫茶「ラ・ロンド」へ。

一階にカフェテリアもあったのですが、12時ということもあり空いている席は無かったように思います。(相席ならあったかも)

「ラ・ロンド」も満席ではあったのですが、10分もしないうちに案内してくれました。

定番とメニューにあったので、安易にハンバーグセット(1200円)を注文。おろしポン酢ソースにしました。

軽食ということで、量は少なめかな?ライスと、小さいハンバーグとサラダとオニオンスープのセットです。開演前の腹ごしらえにはぴったりかもしれませんね。男性には物足りないかも。美味しかったです。ファミレスの味、という感じでした。わりとすぐに食べ終わったので、12:40には劇場前についていました。

それからあとで知ったのですが、劇場に一番近いお手洗いは宝塚仕様ですごく素敵な内装になっているんですね…!空いているお土産屋さん横のお手洗いに入ってしまいました。(こちらは普通のきれいなお手洗いでした笑)次はぜひ!

また、多くの宝塚ファンの方がオペラグラスはオススメ!と様々なブログで仰っていたので、私も例に倣ってオペラグラスを受け付けで借りました。補償金(あとで返却されます)の5000円+貸出料の500円で借りることができます。なので実質500円ですね。結果的には借りて大正解でした。前のほうのSS席やS席でない限り、顔の表情まで読み取ることはなかなか難しいと思います。あの独特の舞台メイクもしっかり見ることができたので良かったです。

 

さて、話が前後しましたが、席について開演を待ちましょう。ちなみに私はA席を取っていたのですが、かなり早めにチケットを取ったためかほとんど1階の後ろのほうのS席と変わらない場所でした。ラッキー!

と、何やら一般人とは明らかに纏っているオーラが違う集団が表れます。まず、顔の大きさが全然違う。たぶん私の半分くらいしかなかったです。手足がものすごく長くて、背も高くて、何より細い!集団の皆さんはほとんどが金髪や明るい茶髪だったのですが、あんなに金髪が似合う日本人なんてそうそういないでしょう。宝塚のスターの方たちだ、と一発で分かりました。漫画から飛び出してきたみたいな圧倒的なビジュアルで私たちの前をごく普通に通り過ぎていくスターの皆さん。ごく普通に席について、ごく普通に開演を待っていたようです。

すごい…。何がすごいって、あんなキラッキラの方たちが、ものすごく普通に溶け込んでいるのがすごかったです。周りのお客さんたちも、注目してはいるものの、歓声ひとつあげません。すごいですねぇ。

 

さてさて、いよいよ開幕です。詳しい公演の内容は書きませんが、雰囲気だけ少し。

なお、今回観劇したのは、宙組のミュージカルコメディ『王妃の館 -Château de la Reine-』と、スーパーレビュー『VIVA! FESTA!』です。

 

まずは『王妃の館 -Château de la Reine-』から。

何といっても、宙組男役トップの朝夏まなとさん演じる主人公の小説家、「北白川右京」のインパクトがすごい。朝夏さん本人もパンフレット(はい。まんまと買いました)で仰っていましたが、「宝塚っぽくない主役」なんですよね。

セレブ気取りで、高慢で、わがままで、とにかく鼻持ちならないやつ!私はほとんど宝塚を知らないのですが、そんな私でも(だからこそ?)「なんだこの主役は」と思いました。劇中で一番ボケて、果敢にツッコむという、この劇を最もコメディたらしめている役です。むかつくんだけど、面白くておまけにどこかキュート。朝夏さん素晴らしいなぁ。

こんなの絶対好きになっちゃうに決まってるじゃん!

後半はストーリーもシリアスになってくるので、残念ながら北白川の破天荒さはなりを潜めてしまうのですが、今回一番好きなキャラクターでした。特にドアに思いっきりぶつかるシーンが好きです。

北白川について長々と語ってしまいましたが、物語自体も私にとっては驚きでした。宝塚といえば、ゴージャスなドレスを美男美女がまとい、ヨーロッパの宮中での男と女の恋愛模様をきらびやかに演じている、という印象だったので、現代の普通の日本人を宝塚で演じているのが不思議に感じましたね。あんな端正な顔立ちとスタイルの日本人なんていないよ!とは思いましたが、そのミスマッチさも面白かったです。

 

観劇終了。30分の休憩をはさんで、次はスーパーレビュー『VIVA! FESTA!』。

お祭りをテーマにしたレビュー(ストーリーがあるようでなさそうなショー、という感じでした。ミュージカルではなくあくまでショー。あくまで印象です)だったのですが、いきなりソーラン節をぶっこんできたのには笑いました。しかもスターが客席まで降りてきて間近でソーラン節の拍動(リズム)を刻むだけでなく、朝夏さんの「どっこいしょーどっこいしょー!ソーランソーラ組ぃ!」という面白い掛け声まであります!すごいカオス。当然会場は大盛り上がり。

こんなの絶対好きになっちゃうに決まってるじゃん!(2回目)

 

はい、宝塚の感想としてはめちゃめちゃ楽しかった……の一言です。少し敷居が高いイメージがあったのですが、全然そんなこともなく、女一人でもなんなく観ることができました。客層も、ファミリーがいれば私のように女一人もいたり、夫婦だったりと様々でした。男性のお客さんもたくさんいましたね。

あ~楽しかったな~。宝塚、五組もあるのずるくないですか?こんなの全部の組の公演を見ないと気が済まないです!推し組を見つけたいし、いつかは推しのスターさん(何て言うんでしょうか?)を見つけたいな……。

そしてゆくゆくは最前で爆レスをもらいたい。

 

あ、そうそう。昼食が軽めだったため、観劇が終わったころには小腹がすいていました。なので、宝塚駅のすぐそば、「ソリオ宝塚」の2Fにあるパンケーキ屋さん「カフェ・ド・ヴォアラ」に行ってきました。店内は広くておしゃれ!ついたのが17:00だったため、空いていました。ふわふわもちもちで美味しかったですよ!小腹がすいたなら、ぜひ。ランチ系のパンケーキもあったので、ここでお昼を食べてもいいと思います。

 

それではこのへんで。最後まで読んでいただきありがとうございます☺

はじめて宝塚を観劇してきました。手塚治虫記念館にも行ってきました。(1)

 

こんにちは。私は兵庫県在住の女子大生です。19歳です。

どこにでもいるような普通の女子大生です。

ただちょっと趣味が混沌としているだけです。あと友達が少ないです。

備忘録程度に、ブログを書いていこうと思っています、よろしくお願いします。

 

さてさて、2017/2/10(金)に宝塚市へちょっとお出かけしてきた話をしようと思います。

テストも終わり、サークルのイベントも終わり、資格の勉強は残っているものの、やっと休みが訪れました。そうです、春休みです!

早く実家の福井県に帰りたいな~と思いつつも、資格を取らなきゃいけないので我慢。

だけどなにか春休みっぽいことをしたいなということで、宝塚市にある手塚治虫記念館と、宝塚劇場に足を運んでみることにしました。

別に大阪などで遊んでも良かったのですが、大学生になって一年が経とうとしているのに、現在住んでいる兵庫県を満喫したことってあんまりないのでは?と気づいたからです。

手塚治虫記念館に行った動機については、授業で手塚治虫先生について勉強したので彼自身に興味があったことと、単純に「ブラック・ジャック」という作品、ひいては間黒男がすごいタイプで大ファンだからです。

つまり推しの男性に会いに行くためにこの場所を選びました。むしろ宝塚はこの時点ではオマケでした。せっかくだから定番のとこにも行くか、って感じです。

 

さて当日。

8:30に起きて、朝ご飯を食べたり、久しぶりにゆっくりとメイクをしていたらいつの間にか10時になっていました。朝の時間って過ぎるのが早い。

というわけで、9:30には出ようと思っていた予定がいきなり狂いましたが、よく考えてみればそこまで細かく予定を立てていたわけではなかったので、特に急ぐこともなく阪神電車に乗りました。

宝塚の13:00公演に間に合えばいいや、という適当な計画です。

そうそう、この日はセールで買った(でも結局送料やらなんやらで元値とあんまり変わらなかった)jouetieのニットワンピースをはじめて着たので朝からごきげんでした。

今津で阪急線に乗り換えて、西宮北口でもう一度乗り換え。

目的地は宝塚南口駅です。

さあ到着!なんと、雪が降ってる!

傘持ってきてないよ~と悲しくなりましたが、兵庫の人って雪でも傘ささないですよね。だからまぁいいかと思って気を取り直しました。

ちゃんと場所を調べていなかったので、ローソンの前でグーグルマップを開いたりしてもたもたしてしまいましたが、ちゃんと標識がありました。良かった~。

武庫川に架かっている宝塚大橋を渡ります。先述のとおり雪が降っていたので、空はどんよりとしていましたが、オレンジの屋根の宝塚劇場が見えてテンションがアップ。

観光客らしく写真も撮りました。写真の下手さは、フィルターで何とかごまかします。

f:id:kasumin1997:20170213132827j:plain

 

橋を渡って、さぁ手塚治虫記念館はどこかな、と見回すと、すぐ目の前にありました。火の鳥のオブジェが迎えてくれます。

10:45くらいだったでしょうか。まだあんまりお客さんもいなさそう……。

大人ひとり700円。3回来たら1回分が無料になるスタンプカードと、後述の松本かづちさんのイラストが描かれたコースターも貰えました。

ちなみにチケットの絵柄は鉄腕アトム。何種類あるんでしょう?

そしてさっそく順路を間違えます。正しい順路は左手にある常設展示を見てから特別展示、なのですが、普通にそのまま階段を下り、地下へ行ってしまいました……。

するとそこに間黒男が佇んでいたので早速ツーショットを撮ります。

空いてるし若い人もいないしで大胆に寄ってみましたが、こうして見るとまだまだでしたね。もうちょっと顔を寄せられたはずです。次は頑張ろう。

しかしブラックジャック先生、立体になると髪がこんな造形になってしまうんですね。

f:id:kasumin1997:20170213134950j:plain

アニメ制作のコーナーがあったのですが、途中でテレビ撮影?が始まったのでそそくさと退場しました。これも次は再チャレンジします。

さあ、次は特設展示へと向かいます。今の期間は松本かづちさんの特集でした。丸みがある可愛らしい幼女の絵から、ぐっと頭身が伸びた大人びた少女の絵まで、たくさんのイラスト(中には漫画も)が展示されています。塗り絵コーナーがあったので、10分ほどやってみました。来場者の方が塗った塗り絵も飾られているのですが、実際に少女時代に松本かづちさんの絵が好きだった方のものもあり、感慨深かったです。

さて!次はミュージアムショップです。ちなみに、すぐ横に手塚治虫のアニメ作品と漫画を見ることができる広場があります。ジュースも売っています。間違いなく1日ここにいれますね。

ショップで一番良いなと思ったのがUNICOのいわゆる"ゆめかわいい"グッズだったのですが、絶対に似合わないなと思ったので、A5のノート一冊に留めました。

他には、アトムのポーチ、友達用にイラスト入りのペロペロキャンディ、ブラック・ジャックのゴーフルを買いました。意外とブラック・ジャック関係の好みのグッズがなくて残念でした・・・。

このあとは、最初に見るべきだった常設展示へ。手塚先生の歩みを一つ一つ、当時の本や原稿などから噛み締めることができます。ここ授業でやったな~と思ったりしながらゆっくりと見て回りました。幼少期の写真だったり、本の隅っこに書かれた小さな落書きまで展示されていて驚きました。

と、ここでシアター上映が始まったのですが、時間の都合で仕方なく諦めました。おひるごはん、どうしようかな~と悩みつつ外に出て、間黒男の手形とハイタッチをキメます。(ジャングル大帝のレオや火の鳥なんかは、ちゃんとライオンや鳥の足形になっていました)

f:id:kasumin1997:20170213212007j:plain

f:id:kasumin1997:20170213212144j:plain

ウッ・・・私より手が大きい・・・男の人の手の大きさだ・・・!!すき・・・!!!

 

(はい、これで手塚治虫記念館編、終了。次はいよいよ宝塚です。)